子連れでライジングサンへ①★2016

2016年8月26日

家族で参加したRSR

家族で参加した【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO】
それはもう、最高に楽しかったです。

【1日目】タクシーで、朝8時に出発!!

お友達の車で会場まで行く予定でしたが…色々あって、自宅からタクシーで行くことに。
タクシー料金が気がかりで、まずはネットで料金を調べてみました。

* 札幌MKタクシー 料金シュミレーション *

自宅から会場まで:約33km
所要時間:56分
メーター運賃:6,680円

我が家の場合、約6,680円。長距離割引が適用されています。
1万円を超えないようで、ちょっと安心。
MKタクシーの予約はとれませんでしたが、他社にお願いしました。

朝8時に出発し、渋滞にハマったものの、9時すぎには会場に着きました。
実際には、7,400円くらいで、自宅から会場まで行けました。

タクシーの場合、『タクシー乗降所』があるので、駐車場待ちの車に並ばずにスイスイ行けます。出費が…と落ち込んだものの、タクシー移動はとっても楽チンでした!!

キャンプ用品などの荷物がなければ、『地下鉄麻生駅』や『JR手稲駅』から乗車すると、交通費をおさえられますね。RSRの『手荷物発送サービス』の料金を確認してみて、どちらが安いか調べるといいかも。

【入場】リストバンド交換後、すぐに入場の列には並ばず

RSR 入場

会場についたら、まずはリストバンドの交換。
小学生以下は無料ですが、子供用のリストバンドをもらいます。

10時から入場なので、列に並ぼうと思ったのですが…
夫の提案で、日陰で休むことにしました。

「早く入場したい」気持ちもあったけど、子供のことを考えると休んで正解でした!
一度並んでしまうと、子供も自由でいられなくなっちゃいますものね。
また2016年は日差しも強かったので、ムリに並ばなくて良かったかも。

【キャンプ】テントサイトは「シャケ」でした

RSRシャケ

ローソン独占先行販売の抽選で、テントサイト付入場券が当たりました♪
嬉しいことに、「HEAVEN’S」の「シャケ」でした。
「サンステ」も近いし、トイレも出店も近くて、いい場所だった~♪

息子は過去にも、夏フェスで、ぐっすり熟睡していました。
一応、防音の準備はしてきましたが、そのまま寝てくれましたよ。、

ちょっと不満だったのは、テントサイトの受付に時間がかかったこと。
隣はサクサク進んでいるようにみえたから、ちょっと不満でした。

【子連れ必見】シャボン玉や遊び道具は、かかせません

RSRでシャボン玉

子連れにかかせないのは、しゃぼん玉などの遊び道具。
我が家は、100円ショップで揃えました。
ボールを網でキャッチするオモチャは、大活躍でした!

あと、ゲーム機も持っていきました。(我が家は、3DS)
せっかくのキャンプなので、使わせたくはなかったけど…。
RSRの時間は長いですから、ゲーム機があると便利です。

【子連れ必見】キッズガーデンも、楽しめるよ

RSRキッズガーデン

3年前(3歳)のときは、ワラが濡れてたので利用しなかったキッズガーデン。
はじめて利用してみましたが、ワラだけじゃなくて、児童館にあるようなオモチャがあるのね!!これは、小さいお子さんも楽しめるじゃないの!!

スタッフさんはいますが、託児所ではないので保護者の同伴は必要です。
また利用する際に、名前や住所を記入します。(児童館でも書くよね??)

ローリスクのIPO投資から、はじめてみませんか?

初心者目線で、わかりやすい株のサイトを運営しています。

私が株式投資を始めたのは、子どものためでもあります。
銀行に預けているだけでは、低金利なので資産は増えません。

IPO株は、宝くじみたいなものです。
人気が高いIPO株に当たれば、資産を増やせる可能性は高いです。
そして、「落選」すれば資金は戻ってきます。

など、日々更新しています。
よかったら遊びに来てくださいね♪

ママ向けのサイトを、いくつか運営しています。
一生懸命に更新していますので、よかったらみてくださいね♪

ママ、株の勉強をはじめました 懸賞好きに勧めたいIPO株をメインに紹介!
親子で楽しむ幼児教育 小学校入学前の習い事について、まとめています。
ママ会ナビ 一度は悩むであろうママ友問題のお助けサイト。
なぞきっず 子ども向けのクイズサイト。