治療用の眼鏡☆申請書の書き方

2017年9月14日

3回目の助成金の申請。
書き方をすっかり忘れているー!

治療用眼鏡の申請書の書き方、例をこちらに残しておきます。
メガネっ子をお持ちのお母さんの、参考になれば嬉しいです。

まずは、申請書を用意しよう

助成金の申請書は、自分で取り寄せる必要があります。
眼科にも、眼鏡屋さんにも、ありません(´・ω・`)

加入している健康保険組合窓口に、確認しましょう!
「療養費支給申請書」が必要です。

全国健康保険協会の場合は…

眼鏡 申請書

我が家の場合、「全国健康保険協会」に加入しています。
公式ホームページより、申請書をダウンロードできます。

療養費支給申請書(立替払等、治療用装具、生血)」は、2ページあります。
これを印刷し、記入すればOK。

治療用眼鏡の申請書・書き方①

治療用メガネの申請書

1枚目は、被保険者の情報を記入します。
保険料を支払っている方なので、お母さんやお父さんの情報になるかと思います。
振込指定口座も忘れずに。

振込指定口座の名義が、被保険者と異なる場合は、受取代理人も記入しましょう。

治療用眼鏡の申請書・書き方②

治療用メガネの申請書

協会けんぽに問い合わせて、書き方を確認してみました。
聞き間違いがばければ、合っていると思われます。
(この通りに書類提出したので、間違っていれば連絡くるよね?)

受診と診断の内容を、このように書くといいみたい。
6番目の「診療を受けた期間」は、書かなくても大丈夫なようです。

助成金が振り込まれる時期

申請書を提出してから、1ヶ月かからないくらいで振り込まれました。
詳しくは、下記ブログをご覧ください♪

ママ向けのサイトを、いくつか運営しています。
一生懸命に更新していますので、よかったらみてくださいね♪

ママ、株の勉強をはじめました 懸賞好きに勧めたいIPO株をメインに紹介!
親子で楽しむ幼児教育 小学校入学前の習い事について、まとめています。
ママ会ナビ 一度は悩むであろうママ友問題のお助けサイト。
なぞきっず 子ども向けのクイズサイト。