運動会の親リレーに参加★わたしが気をつけたこと

運動会 リレー

幼稚園の運動会で、親リレーに参加してきました。
保護者が幼稚園のグラウンドを、本気で走るアレです。
カーブを曲がるときに、転ぶ人が続出する・・・恐怖のリレーです。

わたしがリレーに出場する際に、気をつけたこと

ごく当たり前のことだとは思いますが、わたしが気をつけたのは5つ。

①走りやすい恰好で走る(服装・靴)
②体力をつける
③靴ひもをしっかり結び、準備運動をする
④直線は全力疾走、カーブは転ばないように。
⑤食べ過ぎない、飲みすぎない

は、基本中の基本ですね。オシャレよりも走りやすさ重視!!
靴は、わざわざ「ナイキ」のランニングシューズを購入。
普段のスニーカーは、靴底がすり減っていたので、念のためにね。

幼稚園のグランドを1周走ると聞いていたので、体力づくり。
自転車通勤したり、時には走ってみたり。これは、やってて良かった!

昔からそうなんだけど、何回も靴紐をチェックします。
そして準備運動もして、本番は「走ることだけに集中」できるようにします。

直線で転ぶ方は少ないので、直線は本気。カーブは気をつけて。

お昼のあとにリレーだったので、食べ過ぎに注意しました。
お腹がタプタプだと、苦しくなっちゃうからね。

 
学生時代はリレーの選手に選ばれていたけれど、本気で走るのは数年ぶり。
とにかく転ばないようにと、自分にできることはやってみましたよ。
おかげで転ぶことなく、見事1位になりました♪

周りのお母さん達の服装は?

『Tシャツ×動きやすいパンツ』のお母さんが多かったです。
『ショートパンツ×レギンス』のお母さんもいましたけど、たった一人だけ。
子供のためにも「本気で走る」方が多いので、オシャレよりも走りやすさを重視したほうがいいかも。

靴は、もちろんスニーカー。
スパイク付の靴は、園によって禁止されています。
そのため、ランニングシューズが無難なのかもしれません。

上の商品画像は、「アディダス」の靴。
他のお母さんが履いていた靴で、可愛かったの♪(アディダスで、こんな色だったと思う)

本番で、転んでいる人っていた??

前日の天気が悪かったせいもあって…
転んだ人、足がもつれた人、いました。

やっぱり、脚が速いお父さんは、転びやすい。
どんなに高価な靴をはいていても、転んでいましたよ。

でも会場は、誰かが転んだほうが盛り上がるんですよね~♪
笑いをとりたいなら、転ぶのもアリかもしれません。
(ワザトらしいのは、嫌ですけどね)

そもそも、なぜ走ることになったのか?

わたし、幼稚園のクラスのなかでは、わりと若いほうなんです。
それで前々から、「走ってみれば~」と声をかけられていたの。

わたしは身体を動かすことが好きだし、走るのも遅いわけじゃない。
だから、だれも立候補しないのであれば、やってみようと思っていたのね。

リレーの選手を決めるとき、やっぱり決まらなくて…
他のお母さんの後押しもあって、出場することを決めましたよ。

いざ出場してみると、やっぱり楽しかった♪
来年も誘われたら、走ってみたいと思います。

株初心者向けのサイトを運営しています

ママ、株の勉強をはじめました」では、IPOを中心に株式投資の説明をしています。

IPOは落選すれば資金が戻ってきます。
IPOを簡単に説明すると・・・

4/19に上場した「グローバルウェイ」は、初値売却で1,104,000円の利益がでていましたよ。もし良かったら、遊びにきてくださいね♪

運営サイト
 

ママ向けのサイトを、いくつか運営しています。
一生懸命に更新していますので、よかったらみてくださいね♪

ママ、株の勉強をはじめました 懸賞好きに勧めたいIPO株をメインに紹介!
親子で楽しむ幼児教育 小学校入学前の習い事について、まとめています。
ママ会ナビ 一度は悩むであろうママ友問題のお助けサイト。
なぞきっず 子ども向けのクイズサイト。