ドラゼミ年中コース「気持ちを考える問題」

2015年7月26日

ドラゼミは、作文や図形に強いことは知っていたけれど…
年中コース(4・5歳)から、練習できるとはビックリ♪

「そらをとんだかめ」の物語にそった問題
「そらをとんだかめ」の物語にそった問題

上の写真は、年中コースの7月号の問題です。
「そらをとんだかめ」の物語にあわせて、数字や平仮名の学習をしていきます。

今回驚いたのは、「かめの気持ち」を言葉にして残すこと。
プレコース(年少)から受講していますが、今回はじめての問題です。

息子は、最初は「わからない」と答えました。
普段、絵本を読んでいるときは、勝手に主人公の気持ちを考えて教えてくれるのに~。
こうゆうふうに問題になると、頭が真っ白になるのかな?

もう一度、お話を読んで、再挑戦してみました。
息子は困ったように、「バッシャーンって落ちた」と、かめの様子を話してくれました。

私が、「そうだね。落ちたら、かめはどう思ったかな?」と聞くと閃いたようです。
「落ちるときに、こわい」「また飛びたいって言ってる」と、話してくれました。
うんうん。いいんじゃないでしょうか?

物語の登場人物の気持ちを考えることは、文章を書くうえで大切なことだそうです。
来月号にも、こういった問題があったらいいな~と思いました。
まだ早いけど「作文の練習」になりそうですよね♪


ちなみに、年中コースで「図形」も学べます。
特別教材「かたちづくりパズル」で、楽しく学べそうですよ♪

資料請求で、1週間分のサンプル教材がもらえます

ドラゼミ、資料請求するとサンプルの問題がついてきます。
しつこい勧誘も、私の場合はありませんでした。
無料なので、おすすめですよ♪

私が運営するサイト「親子で楽しむ幼児教育」もよろしくね♪

ママ向けのサイトを、いくつか運営しています。
一生懸命に更新していますので、よかったらみてくださいね♪

ママ、株の勉強をはじめました 懸賞好きに勧めたいIPO株をメインに紹介!
親子で楽しむ幼児教育 小学校入学前の習い事について、まとめています。
ママ会ナビ 一度は悩むであろうママ友問題のお助けサイト。
なぞきっず 子ども向けのクイズサイト。