妖怪だらけ!落花生で豆まき!!

妖怪ウォッチのマスに、妖怪ウォッチのお面。
そしてお部屋には、妖怪ウォッチグッズがいっぱーい!
妖怪だらけの、節分となりました。

落花生で豆まき

我が家の豆まきは、「落花生」です。
わたしが小さい時から、ずーーーーっとそう。
スーパーに行っても、落花生がズラっと並んでいますし。

そう、わたしは北海道出身です。
東北より北の地域は、大豆ではなく落花生を使う場合が多いみたいですね。

息子はニコニコ。豆まきって楽しいよね♪

数日前から、豆まきを楽しみにしていた息子。

節分の当日は、朝から「やりたい!やりたい!」と騒いでいました。
夜にやろうっていっても、「寝ておきたら、やるって言ってたのに…」って。

あまりにも可愛いから、朝に【練習】ということで少しだけやりました。
マスについていた、大豆を使って。ほんの少しだけ。
私、はじめて大豆で豆まきしましたよ。痛くなくていいけど、拾うの大変だ!!

ちょっとだけど豆まきして満足したようで、ご機嫌で保育園に行ってくれました。

保育園では、リアルな鬼が!!

保育園には、リアルな赤鬼と青鬼がやってやってきたみたい。
写真があったんだけど、「先生」とわからないようなクオリティの高さ

そんな鬼達が、太鼓をドンドンしながらやってきたから怖かったそうです。
3歳児クラスで、なく子もいたみたい。息子は泣かなかったらしい…。
怖かったみたいで「ぼくも泣いた」って話してたけど、先生いわくキョトンとしてたって。

保育園、楽しそうでなによりです♪

夜は本番。鬼のお面で

先日購入した、ジバニャンのお面。
「ジバニャンにぶつけたくない」というので、よくある鬼のお面を使いました。

パパがお面をつけて、息子と私でやっつけました。
落花生がなくなると、拾ってまた開始するっていうエンドレス・・・。
キリがないので、最終的には鬼のお面をクッションにくっつけて、クッションめがけて豆まきしてもらいました。

豆まきの作法

「月曜から夜更かし」でやっていた、豆まきの作法をまとめました。

  • 豆まきは、暗くなった「夜」に
  • 豆は、炒った大豆
  • 鬼役は、一家の主は避ける
  • 「鬼は外」「福はうち」を交互に言わない
  • 豆は、数え年(年齢+1)の数だけ、無言で食べる

*鬼は、夜に忍び込んでくるから「夜にまこう」

*鬼役は、パパではないほうがいい。一家の主は、鬼を追い出す主役です。

*大豆は特に霊力の強い豆。厄を豆につけて捨てるので、芽をださないように炒る

*窓を開け、奥の部屋から順に「鬼は外」だけをやる。終わった部屋から窓をしめる。戸締りをしてから、玄関から順に「福は内」

落花生バカにされていましたけれど、私は来年も落花生を使うと思います。

みんなで懸賞みたいな、IPOを楽しみましょう♪

2015年、IPOは昨年よりも多いです。

IPOは落選すれば資金が戻ってきます。
IPOを簡単に説明すると・・・

「当たった~」「外れた~」と、宝くじや懸賞感覚で、楽しめます。
かつ、人気銘柄に当選すれば、資金を増やせるチャンスがあります。

まだ証券口座を開設していない方も、まだ大丈夫。
これから登場するIPOを狙って、一緒に株式投資を楽しみましょう♪

ママ向けのサイトを、いくつか運営しています。
一生懸命に更新していますので、よかったらみてくださいね♪

ママ、株の勉強をはじめました 懸賞好きに勧めたいIPO株をメインに紹介!
親子で楽しむ幼児教育 小学校入学前の習い事について、まとめています。
ママ会ナビ 一度は悩むであろうママ友問題のお助けサイト。
なぞきっず 子ども向けのクイズサイト。